SUZU GROUP

SUZU365のお弁当・オードブル

美味しくて手作り。地域の魅力を詰め込んだお弁当・オードブルのご紹介

ご予約受付中!配達もいたします。

365日、暮らしの中で地域の旬を。美味しいだけじゃない、地域の魅力と手作りの味。新潟の美味しさを詰め込んだこだわりの食をみんなで味わいませんか。

チラシを読む (PDF)

SUZUTIMES

スズタイムス最新号

SUZUTIMES Vol.11
特集:イタリア&スペインの食文化に学ぶSlowFood

長岡野菜の夏5店舗各店のおすすめ。長岡花火オードブル&花火弁当、予約開始

最新号を読む (PDF)

CONCEPT

コンセプト

みんなが、うれしい「食」のために。
ここにしかない。
ここにだけある「食」を考える。

現代の都会に住んでいる人たちは、昔から農村でふだん食べている家庭料理に着目し、感動感激し、採り入れようとしています。それは、自然で、新鮮、素材。郷愁といった事だけでなく安心、安全を強く求めているからです。

OWNER/CHEF

オーナーシェフ

  • オーナーシェフ
    食文化プロデューサー
    鈴木 将
    SHO SUZUKI

    新潟に戻ってきて気づいた。みんなが笑顔になれる、食のみらいを考える。

    高校卒業後、長野・大阪・東京・横浜での料理修業を経て、2007年に地元・新潟県長岡市で「おれっちの炙家 ちぃぼう」をオープン。その後、「越後の台所 すずきち」「青空酒食堂」「SUZUDELI」「FARMTABLESUZU」、ケータリングカー「FOOD TRUCK SUZU365」、グローサリーストア「SUZU365」、食を通じた観光体験「SUZUVEL」を開店。食文化プロデューサーとして「畑ごはん塾」「やさいの学校」「CHEFS CARAVAN」など地域の魅力を伝える取り組みや、地域食材を活かした自社ブランド「SHOSUZUKI NIIGATA」「おむすびJAM」「ジョニーディップソース」など多数商品開発。

    2015「水と土の芸術祭」潟るカフェのフードプロデューサー、2016「地域創生トレーニングセンタープロジェクト」全国の12人に選出され新潟県の地域プロデューサー、レストランバスなどを運営する「一般社団法人ピースキッチン新潟」の理事となり企画運営に関わる。2017「MOTTOVEGEプロジェクト」にて全国1000店舗の飲食店の中から選出され、スペイン野菜留学、フードプロデュースを担当、長野県湯田中町や新潟市、兵庫県姫路市にある地場食材を活かしたカフェのプロデュースやメニュー開発を担当。活躍の場を全国、世界に広げている。